研修ブログ

家事代行の仕事で大切な3つのこと

あなたが、シンプルデザインの家事代行スタッフとして、

お客様のご自宅で仕事をする時に大切な3つのことをお伝えします。

①スピード

家事代行サービスは、3時間や2時間など決まった時間の中で仕事をすることが

大きなポイントです。

時間内で仕事をするためには、スピードの意識と行動が大事です。

「ゆっくり」仕事をしていては、時間内で仕事を終えることができないからです。

これは、家事代行の仕事に限らず、スーパーマーケットや飲食店など開店時間に

向けて準備をしていく仕事をした経験のある方は体感として知っているのでは

ないでしょうか?

もしあなたが「えっ、無理」と心配したなら、安心して下さい。大丈夫ですよ。

最初は「キツイ」と感じるかもしれませんが、「スピードの意識と行動」を

継続していれば体が自然と慣れていき、気がついたらスピードのある仕事が

できるようになります。

②美しさ

家事代行の仕事は、掃除・洗濯・料理などです。

どの仕事も「美しさ」が大事です。

ただ掃除・洗濯・料理を行うのでなく、

「いかに美しく行うか」がポイントです。

もしかしたら、あなたは「スピードを出しながら、

美しく行うなんて無理」と思ったかもしれません。

実はそうなんです。スピードと美しさは矛盾します。

美しさは、ゆっくり行った方ができます。

ですので、まずはスピードを追求して下さい。

その後で美しさを目指して下さい。

いつの間にか、矛盾していると思っていた「スピード」と

「美しさ」を同時にできるようになる日が来ます。

シンプルデザインのベテラン家事代行スタッフさんの仕事を見ると、

それは見事なものです。

「スピード」と「美しさ」を同時に実現できると、自分自身の達成感も

「やったー!!」と特別なものがありますよ。

③全体の意識

家事代行の仕事は、一つだけという事はまずないです。

掃除を例に話をすると、3時間で浴室掃除だけを行うことは絶対にないです。

水回りは、浴室の他にもキッチン・洗面所・トイレの掃除を行います。

水回り掃除以外にもリビングや寝室の掃除・整理整頓なども行ったりします。

ですので、例えば、浴室掃除をしている時でも

「まだ他に掃除をする場所が残っているから浴室掃除にかける事の

できる時間は20分だ」と意識して、時々、腕時計を見て、

時間を意識しながら掃除する。

部屋を移動する時も、ただ移動するのではなく、汚れや物の散らかり具合を

観察しながら移動することが大切です。

「リビングはいつもより散らかっているな。

今日は床にもゴミがたくさん落ちている。」

逆に

「キッチンはいつもより綺麗だ。

よし今日はリビングの掃除に力を入れて頑張ろう」など

「観察」をすることによって、お掃除の強弱をつけることができ、

その日の状況に合わせて

全体的にお客様のご自宅をキレイにすることができます。

また「全体の意識」を持つことで、「時間が足りない」や

「洗面所のお掃除を忘れてしまった」などを防ぐことができます。

まとめ

あなたは「家事代行のお仕事って、大変だ」と思ったかもしれません。今3つのことができている、シンプルデザインの家事代行ベテランスタッフさんも最初は同じことを思っていました。

大事なことは「意識すること」「行動すること」です。

そうすれば、必ず、できるようになりますよ。