この季節になると、どうしても「大掃除」という言葉が

頭をよぎる方もいらっしゃると思います。

「毎年年末には必ず大掃除している」方もいれば、

「最近は年末に特別大掃除は行わないで、年間を通して

掃除を行っている」方もいると思います。

「大掃除」という言葉を聞いても、気になる方、気にならない方

様々だと思います。

 

もし、「やっぱり年末には大掃除をやらなければ」と考えている方に

一つオススメすると、

「レギュラー掃除とイレギュラー掃除は区別して行う」ことです。

レギュラー掃除は、掃除機がけや水回りの掃除など普段行っている

掃除です。

イレギュラー掃除は、不用品を片付けるなど大掃除の時だけ特別に

行うものです。

区別して行うことをオススメする理由は、

1. 両方一緒にやろうとすると、あまりにも掃除する内容が多すぎて

モチベーションが下がってやる気がなくなってしまう。

2. レギュラー掃除は時間がなくて、もし出来なかったとしても

開き直って「年明けにいつもと同じように掃除すればいいかな」と

気持を切り替えることができるからです。

 

大掃除をやろうと思っている方は、あまり無理をしないで、

スケジュールを組んで下さいね。