「家の掃除をしなければ」と思った時にやっぱりすぐに頭に浮かぶのが「水回りの掃除」。

どうしても「大変で面倒」と思ってしまいます。

そんな【水回りの掃除】を普段の生活の中で楽にする方法を紹介します。

今回は4回目です。

2回目以降は、場所別に紹介しています。

洗面所の楽にする方法

4回目は洗面所の楽にする方法を紹介します。

普段行うこと

普段行うことは以下のとおりです。

・鏡や洗面台に飛んだ水を拭き取る。

・蛇口を乾拭きする。

・排水溝にたまったごみや髪の毛を取り、排水溝とシンクを掃除する。

準備しておく物

・いつも洗面台の上に乾拭き用のクロスか雑巾を1枚置いておくといいです。

方法

洗面台を使った人が気がついた時に行うのがベストです。

出来たら家族にも協力してもらえるとよりいいです。

①鏡や洗面台に飛んだ水を拭き取る。

洗面台はとにかく使用頻度が高いので、

すぐに鏡や洗面台に水は跳ねてついてしまいます。

いつも洗面台の上に乾拭き用のクロスか雑巾を1枚置いておいて、

気がついた人がマメに拭き取るのがいいです。

水垢がつくのを防ぎます。

②蛇口の乾拭き

同じ様に乾拭き用のクロスか雑巾を使って、蛇口を乾拭きします。

水垢がつくのを防ぎます。

③排水溝にたまったごみや髪の毛を取り、排水溝とシンクを掃除する。

排水溝にたまったごみや髪の毛はティッシュを使って、

簡単に取れるのでマメに行います。

その時一緒に、排水溝とシンクも掃除出来ればベストですが、

毎回だと負担になってしまうので、本格掃除の時に回してしまっても大丈夫です。

水まわりのみ掃除代行サービス

家事代行シンプルデザインの「水まわりのみ掃除代行サービス」は、

水まわりのお掃除のみ特化して行うコースになっております。

例えば、赤ちゃんや小さいお子様がいるので、

浴室掃除などで目が離せない方にオススメのコースです。

1時間当たり2,700円(税抜)という他のサービスコースに

比べて安い料金も魅力的です。

以下にリンクがありますので、よろしければ見て下さい。

「水まわりのみ掃除代行サービス」

最後になる5回目はトイレの楽にする方法を紹介します。

今回は、以上になります。